高木延秀 - ジャニーズ百科事典
ジャニーズ百科事典
BACK

高木延秀

  


高木 延秀(たかぎ のぶひで、1970年3月11日 - )は、1980年代から1990年代にかけて活躍した、東京都板橋区中板橋出身の元・男性アイドル歌手、俳優である。
身長:168cm、血液型:O型。 愛称:ノブくん。 兄弟は姉が一人。


目次



過去の参加ユニット



学歴

板橋区立中根橋小学校 → 同区立板橋第三中学校(器械体操部に所属) → 東京都立北園高等学校(ただし受験に合格したのみで、芸能活動を優先して入学はせず)



来歴

  • 1980年代半ばにジャニーズ事務所に入所。

  • 忍者」のメンバーとして、1990年8月にCDデビュー。

  • 1997年を最後に忍者が自然消滅。 その後は、カフェレストランで約1年間勉強し、茨城県つくば市の飲み屋の雇われ店長に。 更にその後、西新宿の青梅街道沿いで、一見さんお断りの会員制の小さなスナック『MEMBER'S 3と9』にて、2001年の前半までやはり雇われ店長として働いていた。

  • 店を辞めた後、ジャニーズ事務所に戻ってジャニーズJr.の担当チーフマネージャーに転身。  そして2004年4月3日に御茶ノ水クリスチャンセンターで行われた柳沢超のイベント『超 Re:START 2004春』にゲスト出演し、久しぶりにファンの前に顔を見せた。

  • ジャニーズ事務所を再び退社した後は、練馬区・武蔵関の某一般企業に勤め、2006年に結婚。  なお、結婚相手は歌手・今井美樹の異母兄弟の妹だと言われている。


人物

  • 腕に火傷の痕がある。

  • 高級ブランドが好き。

  • 板橋区立板橋第三中学校時代に、器械体操の関東大会で2位になったこともあり、とにかくアクロバット技がズバ抜けていた。 助走&ロンダート無しで、1回だけのバック転からいきなりスワン(伸身バック宙)へと繋げたり、片手バック転なども軽々と披露していた。

  • 父親は板橋区役所に勤める公務員。

  • 事務所の先輩・近藤真彦が原宿の合宿所で飼っていた愛犬「ラム」を高木が貰い受けることになり、中板橋の実家で飼っていた。

  • 1980年代には杉浦幸、1990年代には「C.C.ガールズ」の青田典子との交際が発覚して話題となった。

  • 俳優の永山絢斗(瑛太の弟)に顔が似ている。

  • 政治活動家の荒川ヒロシ(本名:荒川寛、1969年11月12日生まれ、武蔵野大正サービス株式会社代表取締役社長)とは友人で仲が良い。 荒川がMCを務めた「フラスクール スタジオPua 2011 X'mas Party」(2011年12月23日、杉並会館マツヤサロン)には高木も出席。 高木はステージのカラオケで『お祭り忍者』を歌い、当時41歳にして得意のバック転も披露した。
    ちなみに荒川は元・ジャニーズJr.の松元治郎とも交流がある。


主な出演番組

バラエティ番組

  • ねるとん紅鯨団 (1994年12月24日、フジテレビ)
      会場は東京サマーランド。 高木は「ギリギリガールズ」の望月留美(後のもちづきる美)にアタックし、カップル成立となった。

テレビドラマ

  • 遠山の金さん VS 女ねずみ (1997年2月1日 - 7月5日、テレビ朝日) 南町奉行同心・橋本鉄太郎役
  • 金さん VS 女ねずみ (1998年3月14日 - 10月31日、テレビ朝日)
       瓦版屋・辰吉役。 第7話ではひかる一平と共演。

映画

  • 少年武道館 (1988年2月20日)
  • トイ・ソルジャー (1992年、日本語吹き替え版ビデオにて声優出演)
  • 天使のウィンク 日光猿軍団 (1995年4月15日) 主演・佐竹耕一役
       当初の仮題は『モンキートーク 天使のウィンク』。

Vシネマ

  • バトル・チャレンジャー / 激走 (1993年5月14日)
  • どチンピラ10 (VHS:1995年1月1日、DVD:2008年3月28日) 坊城晋役
  • 極道おとこ塾 (1995年6月9日) 轟三太役

舞台

  • ザ・サスケ (1985年)
  • 「少年隊ミュージカル PLAYZONE」シリーズ
      1. PLAYZONE MYSTERY (1986年)
      2. PLAYZONE ’87 TIME-19 (1987年)
      3. PLAYZONE ’88 カプリッチョ 〜天使と悪魔の狂想曲〜 (1988年)
      4. PLAYZONE ’89 Again (1989年)
      5. PLAYZONE ’90 MASK (1990年)
      6. PLAYZONE 10Yrs King & Joker (1995年)
  • 今日子 〜岸田今日子スペシャル〜 (1989年1月 or 2月、新宿シアターサンモール。1日だけゲスト出演。作・演出:つかこうへい)
  • 幕末純情伝 〜黄金マイクの謎〜 (1989年8月 or 9月、PARCO劇場。ゲスト出演。作・演出:つかこうへい)
  • 砂の上のサンバ
       (1993年3月5日 - 14日:青山劇場、19日 - 31日:池袋サンシャイン劇場) ミゲル役
  • 花の元禄 後始末 (1994年4月8日 - 23日:三越劇場、1996年5月 - :全国公演) 紀伊國屋文左衛門の隠し子・文吉役
  • 松竹ミュージカル「ジャスト・フォー・キックス 〜BODY(からだ)を鳴らせ!〜」
       (1994年9月9日 - 25日、サンシャイン劇場) 主演・小林健司役。 畠山久と共演。
  • 水戸黄門の妻 〜花のさかりに〜
       (1995年4月8日 - 26日、三越劇場) 水戸光圀の子で高松藩主の松平頼常役
  • 女の一生 (1996年3月4日 - 4月30日、芸術座)
  • 必殺 〜 中村主水、大奥に参上! (1996年8月10日 - 30日、京都・南座)
  • KYO TO KYO ’97秋公演 (1997年9月3日 - 12月10日、京都・シアター1200)
       なお、1997年11月9日に行われた公演の内、
         2公演だけ忍者のメンバーと共に計4人でゲスト出演。
         「忍者」としてのグループでの活動は、この日が事実上最後となった。

ラジオ

  • 少年忍者のMidnight War (文化放送)
  • 忍者、ナン者、モン者 ! ! (ABCラジオ)
  • 忍者の今夜もお祭り (1990年10月27日 - 、文化放送)
  • 忍者のハート・ロック 三十分一本勝負 (文化放送)

CM

  • BIG JOHNのジーンズのCM
      (1986年春。ジャニーズJr.数名で出演。セリフがあり、バック転も披露した)
  • 学生服のCM (1980年代半ば。たけし軍団との共演作)


外部リンク








出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より改訂
Text is available under
ブログパーツUL5

  

We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences(c)Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.

inserted by FC2 system