志賀泰伸 - ジャニーズ百科事典
ジャニーズ百科事典
BACK

志賀泰伸

   


志賀 泰伸(しが やすのぶ、1968年8月3日 - )はジャニーズ事務所に所属していたアイドルグループ「忍者」の元メンバー。 神奈川県横浜市港北区樽町出身。 血液型:O型。 愛称:志賀ちゃん。
日本大学中学校 → 日本大学高等学校(通称:日大日吉、日大横浜学園) → 東京都立日比谷高等学校定時制中退。
兄弟は1歳年下に妹が一人で、元グラビアアイドル、歌手の川村愛(かわむら あい。本名&旧芸名:志賀ゆき子)。


目次



所属事務所

  1. ジャニーズ事務所 (1984年 - 1994年)
  2. 天クリエイト (1994年)
  3. グランクリュ・コンサルティング (先に所属していた古川栄司のつてで1995年に所属)
  4. パン・プランニング
  5. ??
  6. スパイス (2000年一杯で退社)
  7. (フリー)


ジャニーズ時代の参加ユニット



来歴

  • 金物店の長男として生まれる。

  • 1984年春、田原俊彦に憧れ、日本大学高等学校1年生の時にジャニーズ事務所に入所。

  • 1985年、「忍者」の前身である「少年忍者」のメンバーになり、少年隊などのバックダンサーを務める。

  • 1990年8月22日、「忍者」としてCDデビュー。

  • CDデビュー以前から、事務所、メンバー、ファンなど全てに内緒で、9歳年上の女性・Sと既に入籍。その後、一児(男児)までもうけていたことが1994年になって発覚する。  そのため、古川栄司と同時期にジャニーズ事務所を解雇され、忍者からも脱退した。 尚、Sとは後に離婚。

  • ジャニーズ事務所を離れた後は、俳優としてVシネマや舞台に出演する他、「グランクリュ・コンサルティング」所属時代には、後述のバンドグループ「D-run (デュラン)」も結成。ボーカルを務めていたがメンバーの事務所移籍などにより解散した。

  • 2005年5月に会費1万円のファンイベントを開催。 同年夏にもファンを相手にバーベキュー大会を開催した。 その後、ファンクラブ設立を名目にファンの女性数十名に電話をかけ、一人あたり最低3万円以上の金額を借り集めたが、ファンクラブの設立も返金もしないまま、公式サイトを閉鎖して消息不明となった。 [1]

  • 長らく消息不明とされてきたが、2015年9月24日に突如、志賀のバンド時代(「D-run」)のメンバー・今井芳継のブログに、志賀の近影が掲載される。 そして、高齢者を相手にした医療関連の職に就き、複数のグループを統括する経営陣として勤務していることが明かされた。 (近影の撮影地は、「博多もつ鍋 やまや 新横浜店」[1]


人物

  • 視力が0.01。

  • 初恋は小学6年の時。

  • 幼い頃よく女の子に間違えられていた。

  • 小学校にあがって間もなく親の勧めで剣道を始め、小学校4年生の時の大会で優勝した。

  • 大雑把でおとなしい性格だが髪型にやたらこだわっていた。

  • 普段はおとなしいが、遊ぶ時はよくはしゃいでいた。

  • 「10年後も忍者でいたい」と、1992年のコンサートビデオで語っている。

  • 忍者時代はよく、郷ひろみ(若人あきら)にそっくりだと言われていた。

  • 忍者の中では一番の酒豪だった。但し酔って帰ると、服を着たままでシャワーを浴びたり湯船に浸かったりする癖があった。

  • 小学校生の時に、剣道の大会で日本一になった。

  • 忍者時代に、メンバーの遠藤直人から「メンバーの中で志賀の声質が一番好き」と言われたが、「志賀は自分でその良さを分かってない」とも言われた。

  • ダンスの振りの覚えが悪く、自ら「忍者の足を引っ張っている」と言うほどだった。 また、アクロバットも苦手で、フォームの崩れたバック転しか出来なかった。

  • 忍者時代、撮影などの時にいつもメイクさんに髪を切って貰っていたので、メンバーの高木延秀から「散髪しに行く金もないほど貧乏なのか?」と思われていた。  本人曰く、「髪がよく伸びるので、その都度散髪に行っている暇がない」とのこと。

  • デビューしてから約2年間で、体重を10s増やした。(デビュー当時の体重が42sと痩せ過ぎであったため)

  • 小、中学校まではとても勉強好きで成績も良かった。

  • 忍者時代、ラジオ番組内で「忍者のここだけは嫌」というのをファンに投稿してもらうコーナーがあり、その際に志賀は「ぼそぼそ喋っててジジくさい」と言われた。

  • 熱心な創価学会員としても知られ、学会の機関誌にも幾度か登場している。

  • 1歳年下の妹は、元グラビアアイドル、歌手の川村愛(かわむら あい。本名&旧芸名:志賀ゆき子)。 1969年12月1日生まれ。血液型:O型。 身長:155cm、体重:38kg、B:78cm、W:56cm、H:80cm(全てデビュー当時のサイズ)。
         
    1985年の高校1年生の時、学校帰りに自由が丘駅でスカウトされ、六本木にあった「ASIAプロモーション」に所属。 本名名義でCMデビューした後、「川村愛」の芸名で歌手デビューし、シングルを3枚リリースした。 芸名の由来は、デビューシングル『LOVE…見つめてください』を編曲した川村栄二から。 [1]
      シングルレコード
      1. LOVE…見つめてください c/w 気づいてMY HEART
           (1985年11月1日。B面曲はフェアリーズ『バックミラー』のリメイク)
      2. PRISONER c/w ときめき通信 (1986年6月21日。A面曲の作・編曲:長沢ヒロ)
      3. パッショナータ (熱情) c/w KEIKOの恋人 (1987年1月25日)
      雑 誌
      • Momoco (1985年10月号:志賀ゆき子名義、1986年1月号)
      • ベストカメラ (1985年11月号)
      • ACTRESS (1986年1月号)
      • Beppin (1986年5月号)
      • プレイボーイ (1986年8月19日号)
      • 写真時代 (1987年5月号、表紙)
      • 他…


主な出演作品

テレビドラマ

連続ドラマ

  • はぐれ刑事純情派 (11) (1998年5月20日、テレビ朝日)
      第11シリーズの第8話「ホスト殺し!手を隠す女」に、女を騙して殺されるホスト役でゲスト出演。 城島茂と共演。

単発ドラマ

  • 裸の大将 (74) 〜 オロチに巻かれてサア大変 (1995年7月2日、フジテレビ)
      益田競馬場の厩舎で働く歌手志望の角田行雄役。「益田市のビートルズ」と称される「万葉バンド」のメンバーでギター担当。
  • 警部補・坪内直哉 父と娘の事件簿 (1998年2月23日、TBS) 犯人・井川太一役

映画

  • 少年武道館 (1988年2月20日、東宝)
  • トイ・ソルジャー (1992年、日本語吹き替え版ビデオにて声優出演)
  • 蛾狼の群れ (当初の仮タイトルは「強奪」。2000年10月28日、東映ビデオ) 水谷健太役

Vシネマ

  • バトル・チャレンジャー / 激走 (1993年5月14日)
  • ワイルドタッチU パチスロ大攻略 AREX編 (1999年8月21日) 準主演
  • ワイルドタッチV パチスロ大攻略 アステカ編 (1999年12月21日) 準主演
  • 新・銀鮫 〜六本木金融伝説〜 (2000年12月21日) 友情出演
  • 梁山泊 究極の攻略軍団 (2002年9月21日) 布川敏和と共演
        

ラジオ

  • 少年忍者のMidnight War (文化放送)
  • 忍者、ナン者、モン者 ! ! (ABCラジオ)
  • 忍者の今夜もお祭り (文化放送)
  • 忍者のハート・ロック 三十分一本勝負 (文化放送)

舞台

  • 「少年隊ミュージカルPLAYZONE」シリーズ
      1. PLAYZONE MYSTERY (1986年)
      2. PLAYZONE ’87 TIME-19 (1987年)
      3. PLAYZONE ’88 カプリッチョ 〜天使と悪魔の狂想曲〜 (1988年)
      4. PLAYZONE ’89 Again (1989年)
      5. PLAYZONE ’90 MASK (1990年)
  • 奇想天外万事良 (きそうてんがいばんじヨシ)
       (1997年10月18日 - 11月2日、東京厚生年金会館ホール)
        
  • ブルースな日々 あぁガス欠! (1998年7月14日 - 19日、新宿シアターサンモール)
        

イベント

  • Yasunobu Sigaプレミアムイベント
      2005年5月14日。 渋谷区円山町2-4 Dr.Jeekahn'sビル4F 「Partyroom @JEEKAHN'S」。 会費:10,000円。 集客数:約30名。


D-run

デュラン。 志賀を軸に1995年に結成された3人編成のバンドで、下北沢や恵比寿のライヴハウスで活動していた。
バンド名は志賀が考案。「Dream-run」の略で、「夢に向かって走る」という意味。

メンバー
  • 志賀泰伸 (ボーカル、最年長)
  • 今井芳継 (ギター、「Cygnuss」の元メンバー。 [1][2]
  • かりちゃん (キーボード、音大出身者)







出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より改訂
Text is available under
ブログパーツUL5

  

We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences(c)Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.

inserted by FC2 system