橋本久良生 - ジャニーズ百科事典
ジャニーズ百科事典
BACK

橋本久良生



橋本 久良生(はしもと くらお、本名は「橋」の漢字が木偏に、1969年10月31日生まれ)は、東京都北区王子神谷出身の元・ジャニーズJr.、俳優。  愛称:くらお。 身長:176cm、体重:62kg。 血液型:A型。

スケートボーイズ」、 「CHA-CHA (正確には前身の茶々隊)」、 「B・D 104」、 幻のグループ「平家蛍」、 更にはジャニーズ以外のグループ「幕末塾」とそれぞれ関わりを持つ重要なポストに居ながらも、一度もメディアで名前を紹介されるタイミングを得なかった、“幻のジャニーズJr.”。


目次



所属事務所

  1. ジャニーズ事務所 (1986年夏 〜 1988年春)
  2. フットワークプロダクション (1991年 〜 1993年)
  3. メセナ (1994年)
  4. スターダストプロモーション (1995年 〜 1997年)


ジャニーズ時代の参加ユニット



来歴

  • 友人たちに勧められ、1986年の夏にジャニーズ事務所に応募した所、わずか一週間後に、オーディション無しの特待生として即日合格する。 そして最初のダンスレッスンで、ジャニー喜多川の指示によりいきなり前から2列目で踊らされ、一ヶ月後には早くも最前列へと進んだ。
    その後、数々のグループのメンバーに候補として挙がる。  また、原宿の「アイドルワンダーランド」(通称:アイワン)で「全国美男子コンテスト」なるものが開催された際にも事務所の要請で参加し、全国からの応募総数、 約3,000名の中から数十名の選抜メンバーに選ばれる。  (その後、合格者に対するダンスレッスンが開始されたが、橋本はすぐに辞退してしまった。 残りのメンバーの内10名が、後に太田プロダクションから「幕末塾」としてCDデビューしている)

  • 1988年の春にジャニーズ事務所を退社。 そして1991年3月に学校法人原宿学園 東京デザイン専門学校 建築士科を卒業する一方で、1990年代初頭に「フットワークプロダクション」にスカウトされて芸能活動を再開。俳優として、テレビドラマや映画に出演した。
    その後、1994年に、麻布十番のバーニング系列のプロダクション「メセナ」に、「橋本久良王(読み方は同じ)」の芸名で所属(諸事情で1ヶ月間のみの所属)。
    翌1995年からは「スターダストプロモーション」に所属し、連続ドラマやCMに数本出演した。

  • 芸能界引退後は家業を継いだ。 また、女性ファッション誌『ViVi』の専属モデルだった並木絹江と結婚し、二児の父となった。


人物

  • ジャニー喜多川からは、「ジャニーズ事務所の秘密兵器」と称されたり、1988年には主演映画の話が持ち上がるなど、とても気に入られていた。
    「Youは不良っぽい所が魅力だね」、「Youの顔は成田昭次諸星和己を合わせた様な感じだね」などとも言われていた。

  • 趣味 - サーフィン、ピクニック

  • 犬が好きで、ボーダー・コリーとジャック・ラッセル・テリアを飼っている。

  • サソリのタトゥーを入れている。

  • 好きな言葉 - 「伝授継承」

  • 好きな音楽 - オールディーズ

  • 好きな映画 - 『マイ・ドッグ・スキップ』、アクションもの

  • 好きな本 - 『リトル・トリー』(フォレスト・カーター著)


主な出演作品

バラエティ番組・音楽番組

  • スーパーJOCKEY (日本テレビ)
       少年忍者の『KAMIKAZE』のセンターバックを担当。
  • 夜のヒットスタジオ (1988年1月13日、フジテレビ)
       同じく『KAMIKAZE』のセンターバックを担当。
  • 夢のサッカー対決 88 ザ・ドリームカップ ジャッキー・チェン香港軍 × たけし軍団 (1988年4月6日、テレビ朝日)
      同年3月26日に国立競技場で行われた「88 ドリームカップ 日本香港芸能人友好サッカー大会」の模様を放送。  雨が降る気温4℃の中、4万人の観客の前でずぶ濡れになりながら、ハーフタイムショーで少年忍者が歌う近藤真彦の曲『ヨイショッ!』のセンターバックを務めた。
  • ミュージックステーション (1988年4月8日、テレビ朝日)
      田原俊彦の『抱きしめてTONIGHT』のバック (正確にはフロントダンス) を担当。

      右側の手前が橋本。 左側に居るのは佐藤敬。
  • ザ・ベストテン (1988年春、TBS)
      『抱きしめてTONIGHT』のバックを担当。

テレビドラマ

  • ララバイ刑事 ’92 (1992年1月12日、テレビ朝日)
       第1話「コンビニ強盗 ! ! 刑事が愛した美人OLの秘密」にて犯人役。
       (前シリーズ「ララバイ刑事 ’91」からの続きとして話数を数えた場合、本作は第10話)
  • Trap-TV (1993年7月29日、フジテレビ) 第16話「虚像の殺人 〜Five Little Indians〜」
  • たたかうお嫁さま (1995年、日本テレビ)
  • ガラスの靴 (1997年、日本テレビ)
  • フェイス (1997年、フジテレビ)
  • 研修医なな子 (1997年、テレビ朝日) 木下雅晴役。 国分太一とレギュラー共演。

映画

  • 少年武道館 (1988年、東宝)
       少年忍者の曲『KAMIKAZE』と『ヨイショッ!』のバックダンサーとして出演。
  • 翼の折れたエンジェル (1991年、東宝)
      大沢秀高と共演。 劇場未公開作品。 1994年2月11日にビデオ化。

Vシネマ

  • 新ファンキー・モンキー・ティーチャー どつかれたるねん! (1994年5月20日) 布川敏和と共演

CM

  • サッポロビール 「春がきた」 (1997年)
       本上まなみと共演。 約50人のエキストラの中の1人。
  • 伊藤園 「お〜いお茶」 (1997年)
      中谷美紀と共演。 「夏の海岸で線香花火篇 (ロケ地は伊豆の戸田)」と、「雪の降る北国の駅篇」の2作に出演。

ステージ

  • 少年御三家・新春一番歌いぞめ (1988年1月1日、日本武道館)
       少年忍者の曲『KAMIKAZE』と『ヨイショッ!』のバックダンサーとして出演。

  • 光GENJI FIRST CONCERT
      (1988年1月5日&6日:東京厚生年金会館、17日:愛知厚生年金会館)

  • 88 ドリームカップ 日本香港芸能人友好サッカー大会 (1988年3月26日、国立競技場)
      雨が降る気温4℃の中、4万人の観客の前でずぶ濡れになりながら、ハーフタイムショーで少年忍者が歌う近藤真彦の曲『ヨイショッ!』のセンターバックを務めた。
      尚、この日のサッカー大会は同年4月6日にテレビ朝日にて、『夢のサッカー対決 88 ザ・ドリームカップ ジャッキー・チェン香港軍 × たけし軍団』のタイトルで放送された。

  • 少年御三家・春の陣 (1988年4月10日、大阪城ホール)







ブログパーツUL5

作成日:2011年7月6日      

We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences(c)Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.

inserted by FC2 system