長谷部徹 - ジャニーズ百科事典
ジャニーズ百科事典
BACK

長谷部徹

長谷部 徹(はせべ とおる、1963年6月21日 - )は、千葉県習志野市出身のドラマー。 「THE SQUARE (後のT-SQUARE)」の元メンバーでもある。 血液型:A型。 左頬の大きなホクロが特徴。 俳優の堤真一似。
習志野市立大久保東小学校、同市立第二中学校、堀越高等学校、音楽専門学校「アン・ミュージック・スクール」ドラムス科卒業。

     尚、テレビドラマの劇伴奏音楽を担当する作曲家・編曲家にも、
      「長谷部 徹 (はせべ とおる)」という完全に同姓同名の人物が居り、
      共に音楽家なので非常によく混同されてしまうが、全くの別人。



ジャニーズ時代の参加ユニット


その後の参加ユニット

  • THE SQUARE (後のT-SQUARE)
  • 仙波清彦とはにわオールスターズ
  • Brain Storm


来歴

  • 1970年代に、ジャニーズ事務所所属のタレントで結成されたアイドルグループ、兼バンドグループの「ギャングス」のメンバーとして、川ア麻世のバックバンド、 子供番組『とびだせ!パンポロリン』のお兄さん役、『ヤンヤン歌うスタジオ』でのレギュラーバックダンサーなどで活動。
    その後、1980年にグループ名を「ANKH (アンク)」に改名。日本テレビ系アニメ『鉄腕アトム』のエンディングテーマなどを担当した。

  • 1982年より、伊東たけし率いる人気フュージョンバンド「THE SQUARE (後のT-SQUARE)」に参加して脚光を浴びる。
    1985年に同バンドを脱退後、母校である音楽専門学校「アン・ミュージック・スクール」のドラムス科にてドラム講師を開始。 その傍ら、スタジオミュージシャンとして、チャゲ&飛鳥、高村亜留、本田美奈子、春畑道哉、長渕剛、井上大輔、尾崎豊、中島みゆき、AB'S、諸岡菜穂子、中森明菜、久松史奈、宮村優子など、数多くのアーティストのレコーディングに参加するようになった。 また、「仙波清彦とはにわオールスターズ」など、多くのセッションにも参加。

  • これらの一方で、1990年には、堀越高等学校の同級生であった元女優の甲斐智枝美と結婚。 仲人はドラマーの青山純夫妻。 甲斐は結婚を機に芸能界から引退。

  • 2001年、浜田省吾のコンサートツアー「ON THE ROAD 2001」に、急病でツアーを離脱したドラマー・大久保敦夫の代役として急遽参加。足かけ4年の長いツアーの中での出来事であり、窮地を救ったドラマーとして浜田省吾ファンの間では有名である。
    この他、ジャニーズ事務所時代の先輩ドラマーである長沢悟とも親交があり、長沢のドラマー業において、長谷部が代理演奏を務めたこともある。

  • 結婚以来、男児2人を授かり、長谷部は音楽界で活動、甲斐も家事・育児のかたわら生花店に勤務するなど、家庭生活も順調かと思われたが、2006年7月10日、甲斐が千葉県習志野市の自宅で43歳の若さで急逝。 当初は心不全による死去と伝えられたが、後に首吊り自殺であったと訂正された。 またその際、専門学校でのドラム講師の仕事以外、長谷部はミュージシャンとしての活動から半ば引退状態にあったことも報じられた。

  • 2008年8月18日、オフィシャルサイトを開設。

  • 2008年9月27日、かつて在籍したフュージョンバンド、THE SQUAREの結成30周年記念ライブ 「THE SQUARE × T-SQUARE 〜since 1978“野音であそぶ”」が日比野野外音楽堂で行われ、ドラマーとして参加。久々に表舞台に姿を見せた。 このライブの様子はテレビ東京『みゅーじん』やNHK-BS2でも放送され、DVD化もされた。

  • 2009年1月6日、元「森本タローとスーパースター」のメンバー・海老沢雄一のバックバンド「Brain Storm」に参加。

  • 2015年、ジャニーズ事務所時代の後輩である近藤真彦のベストアルバム『三十五周年 近藤真彦×伊集院静=二十四曲』のレコーディングに参加。 また、同年12月12日に放送されたNHK総合『SONGS』(近藤の特集回)にも、バックミュージシャンとして出演した。


人物

  • 子供の頃の趣味:サイクリング。

  • 長谷部のドラミングの特徴として、その出音のクリアな点や、曲の中に入れる「フィル・イン」、タイトな「エイト・ビートドラミング」などが挙げられる。


主な出演作品

テレビドラマ

  • ぼくらの時代 (1981年6月9日 - 9月22日、TBS) 曽我泰久、柴谷英樹と共演。


外部リンク








出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より改訂
Text is available under
ブログパーツUL5

  

We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences(c)Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.

inserted by FC2 system