堂本兄弟 - ジャニーズ百科事典
ジャニーズ百科事典
BACK

堂本兄弟

堂本兄弟(どうもときょうだい、別名:堂本ブラザーズ)とは、2000年12月にKinKi Kidsの2人によって結成されたユニットである。
異母兄弟という設定で、このユニット内では「堂本進(兄)」と「堂本歩(あゆむ。弟)」を名乗って活動。
結成から約4ヶ月後には、ユニットと同名の音楽バラエティ番組『堂本兄弟』がフジテレビにてスタートすることとなった。


目次



メンバー

  • 堂本進(兄) - 堂本剛

  • 堂本歩(弟) - 堂本光一


概要

  • 2000年12月に結成されたユニット「堂本兄弟」を母体にして、2001年4月8日からフジテレビにて音楽バラエティ番組『堂本兄弟』がスタート。  毎週ゲストを招いてトークとセッションなどを展開するこの番組では、開始当初の段階では、「堂本兄弟」のそれぞれの役名(兄:堂本進=堂本剛、弟:歩=堂本光一)で呼び合うなど、「堂本兄弟」としての設定を重視していた。  しかし、徐々にこの「堂本兄弟」という役柄を演ずるコンセプトは無し崩しになっていき、公式ホームページからもこの設定に関する表記は削除されてしまった。

  • 『堂本兄弟』は2004年9月26日で終了したが、同年10月17日より『新堂本兄弟』のタイトルでリニューアルされた。 そして『新堂本兄弟』のレギュラー放送は、2014年9月28日で終了した。

「堂本兄弟」のコンセプト

  • 堂本進(兄)
      1978年4月11日生まれ、秋田県出身。好きなアーティストはボブ・ディラン、好物はタン塩。
  • 堂本歩(弟)
      1979年1月1日生まれ、岩手県出身。好きなアーティストはジェームス・ブラウン、好物は豚の生姜焼き定食。
    2人とも父親は同じだが異母兄弟である。
    東京のアニメ専門学校で出会い、「堂本兄弟」としてのバンドデビューを目指している。
    二人の父の名前は「堂本拓郎」。 母の名前はそれぞれ「堂本美代子」と「堂本愛子」。
    父親の名前の由来は、『堂本兄弟』の前身番組『LOVE LOVE あいしてる』で共演していた吉田拓郎。 母親の名前の由来は、浅田美代子と森下愛子(それぞれ、吉田拓郎の前妻と後妻)である。

オリジナル曲

  • 今がチャンスさ!
  • 堂本兄弟のテーマ




堂本ブラザーズバンド

堂本ブラザーズバンド(別表記:DOMOTO BROS. BAND、略称:DMBB、旧バンド名:堂本兄弟とゆかいな仲間たち)とは、フジテレビの音楽バラエティ番組『新堂本兄弟』内で演奏を担当していたバックバンドである。  上記の「堂本兄弟」を中心に、2001年3月に結成された。


概要

  • 一部のメンバーは、演奏だけでなくトークにも参加する。
  • 初期の頃は、前身番組『LOVE LOVE あいしてる』でのKinKi Kidsのバンド「LOVE LOVE ALL STARS」(略称:LLAS。主なメンバーはスタジオミュージシャン)との差別化を図るためか、解散した人気バンドのメンバーを起用していた。 しかし、ドラムやベースのメンバー変更が多かったこと、時にはツインドラムになったこと、また、番組のオープニングテーマ『堂本兄弟のテーマ』以外は演奏しないというような状況も多々あった。
    これらのことから、若手ミュージシャンの起用によって生じる演奏力の低さや安定の無さを見せぬよう、意識的にオープニングテーマ曲以外の演奏を避けていたことが推測される。
    その結果、LLASにも参加した吉田、また、吉田と共にに活動していた村上など、演奏力が安定したミュージシャンを、DMBBでも起用するようになった。

  • 2005年7月17日に、『LOVE LOVE あいしてる』時代からの念願であったファーストライブを開催。 その模様は、同年7月24日、8月7日、10月2日に番組内で放送された。
    2006年8月1日にはセカンドライブを開催し、同年8月27日に放送された。

レギュラーメンバー

      ◆印 =「LOVE LOVE ALL STARS」出身者
      ★印 = 番組のスポンサー読みの担当者(数字は担当した順番)
      ☆印 = ラストライブ(2014年9月28日放送)参加者
      ◇印 = 『堂本兄弟2015 新春かえってきましたSP』(2015年1月4日放送)参加者
      ●印 = 『堂本兄弟2016 あけましておめでとうSP』(2016年1月3日放送)参加者
      〇印 = 『2016 FNS歌謡祭 第2夜』(2016年12月14日放送)
            & 『堂本兄弟2016 もうすぐクリスマスSP』(2016年12月16日放送)参加者

トークコーナー + 演奏コーナー

  • 堂本光一 (ボーカル & アコースティックギター。2001年4月 - ) ☆ ◇ ● 〇
  • 堂本剛 (ボーカル & アコースティックギター。2001年4月 - ) ☆ ◇ ● 〇
  • 高見沢俊彦 (「THE ALFEE」。ギター。2003年4月 - ) ★3 ☆ ◇ ● 〇
  • 武田真治 (サックス。2006年4月 - ) ※ 不定期出演 ☆ ◇
  • 西川貴教 (コーラス。2011年5月 - ) ☆ ◇ ● 〇
  • 高橋みなみ (元「AKB48」。コーラス。2011年5月 - ) ☆ ◇ ● 〇
  • 槙原敬之 (コーラス。2011年5月 - ) ※ 2013年4月クールからは不定期出演 ☆ ◇ 〇
  • DAIGO (「BREAKERZ」。コーラス。2012年4月 - ) ※ 2013年4月クールからは不定期出演 ☆ ◇ 〇

演奏コーナーのみ

  • 吉田建 (演者ではなく音楽監督。ただし当初はベースも担当していた。2003年4月 - ) ◆ ☆ ● 〇
  • 浅倉大介 (「access」。キーボード。2006年4月 - ) ※ 2006年4月はトークコーナーにも参加 ☆ ◇ ● 〇
  • シシド・カフカ (ドラム。2013年4月 - ) ☆ ◇
  • TOMOMI (「SCANDAL」。ベース。2014年4月 - ) ☆ ◇

サポートメンバー

レギュラーメンバーではないが、不定期で参加することがあるミュージシャン。
また、楽曲によってはストリング・セクションやブラス・セクションなどのゲストミュージシャンが参加する場合もある。

  • 北風一郎 (ポール・ギルバートの別名。「レーサーX」。元「Mr.Big」。ギター)
  • 坂崎幸之助 (「THE ALFEE」。アコギ) ◆
  • 武部聡志 (キーボード) ◆
  • サンコンJr (「ウルフルズ」。ドラム) ◆
  • 村石雅行 (ドラム) ◆ ●
  • そうる透 (ドラム) ◆
  • 富田京子 (元「プリンセスプリンセス」。ドラム)
  • 松田弘 (「サザンオールスターズ」。ドラム)
  • 加藤いづみ (コーラス。出演しない場合であってもコーラスアレンジは毎週担当していた) ☆ ●
  • 篠原ともえ (コーラス)
  • えなりかずき (キーボード) ★2 ※ 2002年5月から2006年3月まではトークコーナーにも参加 ☆ ◇
  • 小田原豊 (ドラム。レギュラー放送終了後の2016年12月からの参加) 〇

元レギュラーメンバー

「堂本兄弟」時代の脱退者 (トークコーナー + 演奏コーナー)

  • Gackt (元「MALICE MIZER」。ボーカル & ピアノ。2001年4月 - 2003年3月) ★1
  • 恩田快人 (元「JUDY AND MARY」。ボーカル & ベース)
  • 真矢 (元「LUNA SEA」。ボーカル & ドラム)
  • まこと (「シャ乱Q」。ドラム & タンバリン)
  • NOISY (「DUSTAR-3」。元「SEX MACHINEGUNS」。ベース)
  • ポール・ギルバート (「レーサーX」。元「Mr.Big」。ギター)
  • TO-BU (「THE☆SCANTY」、ドラム)
  • YURAサマ (「Psycho le Cemu」。ドラム)
  • SHAKAN'BASS (元「麻波25」。ベース)
  • 堂島孝平 (ギター。2002年4月 - 2003年3月) 〇

    番組開始当初のメンバーの、真矢、Gackt、恩田快人、土屋公平、ポール・ギルバートは、それぞれをニックネームで呼び合い、『名の知れたミュージシャンが夜な夜な集まる隠れたライブハウス』という設定だった。

「新堂本兄弟」時代の脱退者 (トークコーナー + 演奏コーナー)

  • 金城綾乃 (「Kiroro」。ピアノ。2002年11月 - 2005年8月)
  • 吉村由美 (「PUFFY」。コーラス。2003年4月 - 2006年3月)
  • Bro.TOM (「バブルガム・ブラザーズ」。コーラス。2003年4月 - 2011年4月)
  • 雅-miyavi- (ギター。2004年10月に参加したマンスリーゲストミュージシャン)
  • 木村カエラ (コーラス。2004年11月 - 12月に参加したマンスリーゲストミュージシャン)
  • 上原奈美 (コーラス。2005年2月 - 9月)
  • 深田恭子 (ピアノ。2005年10月 - 2011年4月)
  • 華原朋美 (コーラス。2005年10月 - 2007年6月)
      ※ 華原は2005年10月に深田恭子らと加入したが、2007年1月〜5月は療養のため一時降板し、5月22日の収録分から復帰していたが、心身の回復が思わしくなく、所属事務所との契約が解除となったため、同年6月に正式に降板した。
  • YUCALI (「HALCALI」。コーラス。2005年10月 - 2011年4月)
  • HALCA (「HALCALI」。コーラス。2011年1月 - 4月)
  • 樽美酒研二 (「ゴールデンボンバー」。コーラス。2013年4月 - 2014年4月)☆
      ※ 2013年4月から番組には出演していたが、当初は演奏コーナーには参加せず、トークコーナーのみの参加だった。

「新堂本兄弟」時代の脱退者 (演奏コーナーのみ)

  • 土屋公平 (元「THE STREET SLIDERS」。ギター) ◆ ☆
       ※ 第2回から出演。2001年4月から2003年4月まではトークコーナーにも参加。
  • 村上“ポンタ”秀一 (ドラム。 - 2006年3月)
  • HIBARI (コーラス。2004年12月に参加したマンスリーゲストミュージシャン)
  • 浦嶋りんこ (元「FUNK THE PEANUTS」。コーラス。2005年10月 - )
  • 屋敷豪太 (ドラム。2006年4月 - ) ☆
  • SunMin (コーラス。2007年2月 - 2008年12月)
  • 藤田真由美 (コーラス。2009年4月 - 2011年3月)
  • 花井悠希 (バイオリン。2011年8月8日 - 2013年3月)
  • YUKARIE (サックス。2013年4月 - ) ☆
  • 宮本笑里 (バイオリン。2013年4月 - 2014年3月2日)
  • TOKIE (元「RIZE」。ベース。2013年4月 - 2014年3月)




剛マンブラザーズバンド / 剛マンシスターズバンド

『新堂本兄弟』の収録時において、1日の内の3本目の収録の前の際に、堂本剛が中心となってセッションをすることがあった。  その時のセッションバンドの名前が「剛マンブラザーズバンド」と呼ばれていた。 略称:TMBB


概要

  • メンバーは堂本剛を先頭に、吉田建、土屋公平など自由な組み合わせとなる。  打ち合わせらしきものはほとんど無く、その日の気分や簡単なお題のみでのセッションとなる場合が多い。
    なお、2013年3月収録分からは、シシド・カフカ、TOKIE、YUKARIE、宮本笑里といった女性陣が参加する場合もあり、その際は「剛マンシスターズバンド」と呼ばれていた。 略称:TMSB
  • 基本は不定期でのセッションのため、必ずある訳ではなく遭遇出来た観覧客は幸運とも言える。




外部リンク








出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より改訂
Text is available under
ブログパーツUL5

  

We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences(c)Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.

inserted by FC2 system