東真司 - ジャニーズ百科事典
ジャニーズ百科事典
BACK

東真司

    


東 真司あずま しんじ、本名および旧芸名:柴谷 英樹〔しばや ひでき〕、1960年11月21日 - )は、東京都小平市出身の演出家・映画監督、および「日本映画監督協会」協会委員。 元・歌手、俳優。 身長:178cm。 O型。 特技:空手、ギター。  1979年3月、私立錦城学園高校卒業。
本名の「柴谷樹」名義で活動してた頃は、「樹」と誤表記されることが多かった。


目次



改名歴

  1. 柴谷英樹
  2. 東真司 (1990年より。 1995年のCDリリース時のみ「東真人」名義)


所属事務所

  1. ジャニーズ事務所
  2. 平田崑プロモーション
  3. 木山事務所
  4. マツ・カンパニー
  5. 吉本興業


ジャニーズ時代の参加ユニット



人物・来歴

  • 1970年代後期にジャニーズ事務所に入所し、「ギャングス」を経て「ANKH」のメンバーとして、1980年7月21日に『24時間テレビ 「愛は地球を救う」3』のイメージソング『イマジネーション』でフォーライフ・レコードよりデビュー。リードボーカリストとして活躍した。

    • 1980年10月、2ndシングル『鉄腕アトム』、アルバム『鉄腕アトム』リリース。
    • 1981年、3rdシングル『愛の星』(1980年8月31日に放送された日本テレビ『24時間テレビ 「愛は地球を救う」3』内のスペシャル手塚アニメ『フウムーン』挿入歌)をリリース。
    • 1981年、4thシングル『She愛最前線』、アルバム『FIRST WAVE』リリース。

  • 1982年3月、新宿RUIDOで行われたライブにてANKHを解散。

  • 1983年にジャニーズ事務所を退所。 弁当屋で時給500円のアルバイトをしながら、テレビドラマ、舞台、CMなどでの俳優活動や、バンド「リップスティック」でのライブ活動等を行う。

  • 1990年、それまでの名前「柴谷英樹」から、芸名「東真司」(あずま しんじ)に変更。

  • 1992年4月から1993年9月まで、ミュージカル『ミス・サイゴン』の初演メンバーとしてWキャストで出演。

  • 1995年8月19日、坂本一生とデュエットしたCDシングル『人生DO真中』をリリース。  なお、このCDのリリース時のみ、芸名を「東真人 (あずま しんじ)」に変更。

  • 2001年にVシネマ『バイオレンス・フォー・バイオレンス 〜邪神〜』で演出家 & 映画監督としてデビュー。(ジャニーズOB初の監督)
    その後は、インターネット放送局「あっ!とおどろく放送局」や、GyaOでの映像ブログ、モバイルGyaOコンテンツなど、幅広い分野でプロデュース、演出を手がける他、俳優を目指す者たちに向け、「東塾 (あずまじゅく)」と題した演技講習会も開くようになった。

  • 2011年8月2日より、世田谷区経堂のロックBar「Sgt.Pepper (サージェントペッパー)」にて雇われマスターとなる。 しかし、翌2012年5月19日で閉店。

  • その後はアコースティックライブを度々開催。


主な出演作品

バラエティ番組

  • アップルシティ500 (1982年 or 1983年、TBS)
      ソロでゲスト出演し、岸田智史(後の岸田敏志)の楽曲『ガール』をカバー歌唱した。 (岸田の1979年5月1日発売のアルバム『モーニング』収録曲。作詞:岡本おさみ、作曲:岸田智史)
  • 最後の決断ショー (2012年、関西テレビ)
  • エイコーのカノウセイ (2012年、フジテレビ)

テレビドラマ

  • ぼくらの時代 (1981年6月9日 - 9月22日、TBS) 曽我泰久、長谷部徹と共演。
  • 光戦隊マスクマン (1987年11月21日、テレビ朝日)
       第39話に、X1マスク/飛鳥リョオの2役でゲスト出演。
  • 夏樹静子トラベルサスペンス 「東名高速殺人行 〜 白いクーペの女」
       (1988年5月2日、テレビ東京)
  • 世にも奇妙な物語 「死後の苦労」 (主演はゆうゆ、1990年6月28日放送、フジテレビ)
  • 月曜ドラマスペシャル 「仙人のいたずら」 (1991年6月24日、TBS)
  • 東映太秦映画村開村二十周年記念オールスター時代劇 「元禄太平記・忠臣蔵討入の助っ人たち」
       (1995年10月7日、テレビ朝日) 片岡源五右衛門役
  • 刑事追う! (1996年8月5日、テレビ東京) 第18話「トカレフ」に桜井刑事役でゲスト出演
  • ねらわれた学園 (1997年8月2日 - 9月27日、テレビ東京)
       世界史の先生役。 後にジャニーズJr.となる成瀬剛と共演。
  • ラーメン刑事「龍」の殺人推理 (1) 〜 会津喜多方、殺意の女
       (2000年10月21日、テレビ朝日) 宮城刑務所の元服役囚・石崎茂役

映画

  • ハイティーン・ブギ (1982年8月7日、東宝)
  • バカヤロー!2 幸せになりたい。 (1989年7月8日、松竹)

Vシネマ

  • 会社の怪談 2 オフィス・ホラー・ストリー (1997年9月2日)
  • 重役秘書 2 (1998年4月21日)
  • 人妻の性 9 夜のマン華鏡 (1999年2月5日)
  • 花の女子アナ☆ヤルのは奴らだ (1999年8月27日) 主演・中道俊介役
  • OLの性特別版 花の女子アナ危機一髪 ! ! (1999年8月27日) 主演・中道俊介役
  • 修羅がゆく 10 北陸代理戦争 (1999年9月4日)
  • 花の女子アナ☆KINZANより愛を込めて (1999年12月22日) 主演・中道俊介役
  • 愛する二人別れる二人 (2000年3月24日) はるな愛とのW主演・志野良太役
  • 愛する二人別れる二人 2 (2000年4月28日) はるな愛とのW主演・志野良太役
  • 実録・日本ヤクザ抗争史 鯨道 3 破門状 (2001年3月15日)
  • 実録・日本ヤクザ抗争史 鯨道 4 残侠譜 完結編
       (2001年) 安岡聡一朗役。 演出補も担当。
  • 新・お水の肌道 (2001年11月22日)

舞台

  • Rock'n Roll Fantasy 「ミュージカル 真梨亜」 (1987年7月9日 - 8月1日、博品館劇場)
  • 新四谷怪談 (大阪・中座)
  • ザ・ライトカンパニー・ジャパン公演 「魅せられてヴェラ」
       (1989年10月6日 - 23日:新神戸オリエンタル劇場、11月3日 - 26日:新宿シアターアプル)
  • お気に召すまま (東京グローブ座)
  • ミス・サイゴン (1992年4月 - 1993年9月、帝国劇場)
       初演メンバーとしてWキャストで出演。
  • MTプロジェクト・カンパニー公演 「ドンナ・ジョアンナ」 (1993年10月22日 - 29日、アートスフィア)
  • オイディプス王 (1994年9月9日 - 18日:新神戸オリエンタル劇場、21日 - 10月2日:シアターコクーン)
  • 私たちに光を! 〜 生きることを諦めたくないから… (2001年の初演。演出も担当)
  • 私たちに光を! 〜 生きることを諦めたくないから…
      (再々演。 演出も担当。 2011年5月17日 - 22日、恵比寿・LIVE BAR STARS。 挿入歌には本田美奈子.の楽曲を使用)

WEB

  • @LIVING 『お日様キング』 (ブロードバンドテレビ) レギュラー出演
  • あっ!とおどろく放送局 (ブロードバンドテレビ)
  • 映画監督 東真司の情報メニュー! (2012年4月 - 、WALLOP放送局)


主な監督・演出作品

Vシネマ

  • バイオレンス・フォー・バイオレンス 〜邪神〜 (2001年)
  • 新OLの性 人妻の性 淫らな5人の女たち (2001年11月21日)
  • 実録・日本ヤクザ抗争史 鯨道 4 残侠譜 完結編
       (2001年、演出補。 安岡聡一朗役で出演もしている)
  • 実録・事件 北海道「夫殺し」冷凍怪奇事件 (2003年6月13日)
  • 実録・事件 青梅「姉妹」バラバラ殺人 (2004年1月9日)

映画

  • 三浦和義事件 もう一つのロス疑惑の真実 (2004年7月31日)
  • TWILIGHT FILE Y 『Wednesday 〜アナザーワールド〜』
       (2009年7月17日 - 19日に、シネマート六本木で単館上映) 脚本も担当

テレビドラマ

  • LOVEx3
     (全10話、2007年7月29日 - 9月30日:KBS京都、8月11日 - 10月13日:東京MX)
  • 情報バラエティドラマ 『モラタメ!』 (2008年10月、毎日放送)

バラエティ番組

  • 天才てれびくんMAX (NHK教育) 制作を担当

WEB

  • ブロードバンドシアター 『大切な約束』 (2005年秋、GyaO!) 2006年11月にDVD化
  • ヤフー動画ショートドラマ『モテ自動車ドライブ』 主演:時東ぁみ
  • 『サクセスTV』 (ブロードバンドドラマ)
  • 東塾によるショートフィルム『ギフト』 (2008年)

CM

  • ボナミノシャンプー (テレビショッピング)

VP(ヴィジュアル・プロモーション)

  • 不動産ジャパン 『国土交通省』
  • ブロードバンドサービス 『Do It!ステーション』

ミュージック・クリップ

  • 下川みくに 『南風』 (ポニーキャニオン)
  • 川嶋あい 『大切な約束』 (つばさレコーズ)
  • 芳野藤丸 『カフェオレの中の幸せ』
  • √8 『オレオレNO.1』 (つばさレコーズ)
  • 兵庫ケンイチ 『ひとりじゃないね』 (つばさレコーズ)
  • 芳野藤丸 『OneOnOne』 (CHOZEN MUSIC)
  • CROSS 『Stay Our Dream』・『真夜中の一番星』 (CHOZEN MUSIC)
  • 美勇士 『Destiny』
  • YURISA 『Super Star』
  • SONO 『Answer』 (CHOZEN MUSIC)
  • 折原みか 『風 〜 本当はつよくないぼくの詩』 (アビラミュージック)
  • KOUME 『そらのみち』 (ハッピーミュージックレコード)

舞台

  • 私たちに光を! 〜 生きることを諦めたくないから…
      (初演:2001年)
      (再演:2011年2月22日 - 26日、恵比寿・LIVE BAR STARS)
      (再々演:2011年5月17日 - 22日、恵比寿・LIVE BAR STARS)
      初演と再々演分には自らも出演。
  • ミュージカル 『アナザー・ワールド』
      (2000年10月:野方WIZ、2001年7月:野方WIZ、2009年6月10日 - 13日:南大塚ホール)
       2009年公演の主演は柳沢超。 東は脚本・演出を担当。
       当作品は2009年に東の監督・脚本で映画化もされた。

楽曲プロデュース

  • 小川美那子 『どうぞこのまま』、『永久 (とわ) の愛』 (2010年6月9日、CHOZEN MUSIC)


CDシングル

  • 人生DO真中 (1995年8月19日、センチュリーレコード)
      「坂本一生 & 東真人」名義作品。 同年のVシネマ『仕切り屋五郎』の主題歌。
      2000年にバンド「あいうえお」がカバーした。


外部リンク








出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より改訂
Text is available under
ブログパーツUL5

  

We welcome links from other websites.
Copyright of my site's all original sentences(c)Johnny's Encyclopedia. No rights reserved.

inserted by FC2 system